ネイルスクールランキングin東京
HOME » ネイルのお仕事ガイド » 気になる収入は?

気になる収入は?

初めて就職をする方も、ネイリストとして転職をされる方も、ネイリストの収入や待遇はとても気になりますよね。

ネイルスクールを卒業して、多くの方が就職するネイルサロンの給与は、雇用先によって多少の違いがありますが、アルバイト・パートでは800円前後~正社員で雇われた場合は15~20万円位が相場のようです。
一般的なOLさんの仕事のお給料と同じくらいか、少し少ないくらいでしょうか。

ただ、スクールを卒業したての新人ネイリストは、実務が未経験ですので、最初は研修をして、勉強させてもらいながらお給料をいただいてるようなものです。経験を積み、技術を磨くことでキャリアアップを目指しましょう。経験値が上がることで、サロンでもリーダー職から店長に昇進したり、フリーランスや開業への道も開けます。

キャリアアップ後のお給料

キャリアを積んで、フリーランスの仕事ができるようになると、これまでより収入アップが見込めます。20万円~が一般的でしょうか。

ただし、フリーになるということは、自分で仕事の管理をしなければなりませんし、委託をしてもらえるだけの実力が必要となります。日々の努力がかかせません。
また、サロンの店長クラスになると、幅がありますが、20万円~50万円位の収入となるでしょう。
収入は増えますが、店長の仕事は、お客様の対応だけでなく、スタッフの管理から、お店の運営まで大きな責任が伴なってきます。一日の拘束時間も相当なものになるでしょう。

世に言うカリスマネイリスト、と言われる方々の年収は、数千万円とも言われますが、そのレベルに到達するのは、ほんの一握り、両手で数えられる程のようです。現実には、キャリアとテクニックを地道に積み上げることが収入アップへの近道になると思います。

独立・開業した場合の収入

私自身が、将来独立をしたいと考えているので、プライベートサロンを運営した場合の収入は非常に気になるところでした。

サロンを開業した場合、経費がかかるので、お客様から頂いた現金がすべて収入になるわけではありません。店舗を借りず、自宅の一室を使うなどができれば、家賃分の経費を抑えることができるので、その分、粗利も増えます。
実際の収入は、10万円前後の方から、月に100万円を売り上げる店舗まで様々です。
多くの人に来てもらいたいのか、それとも友人や知人だけを対象にしたプライベートサロンにしたいのかによっても違いますよね。

店舗運営をするには、お客様に来ていただくための様々な努力が必要ですので、やり方次第で収入にも大きな差が出てきます。中途半端な気持ちでは始められる事ではありませんが、いつかは私も店舗をもてたらいいなと思っています。

東京のネイルスクール
口コミ調査
ネイルスクールの選び方
ネイルの資格取得で
プロを目指す
ネイルのお仕事ガイド
スクールでレッスンを受けて
セルフネイルを特技に!
PAGE TOP