ネイルスクールランキングin東京
HOME » ネイルのお仕事ガイド » 自宅で開業!ホームネイルサロン

自宅で開業!ホームネイルサロン

スクールで学んだ技術をお仕事に!その選択肢のひとつとして、自宅でのサロン開業があります。

ホームネイルサロン開業のメリットとデメリットは?

ネイルスクールを卒業された方たちの進路の中に、ホームネイルサロンの開業があります。自宅で開業されるのは、子供がいるお母さんや主婦の方が多いようです。

メリット

場所代がかからないのが、ホームネイルサロン開業の一番のメリットではないでしょうか。その他にも営業時間を自由に設定できるため、お子さんの学校行事などがある際の調整もしやすく、予約のない空き時間に家事を片付けるということも出来ます。

デメリット

繁華街などにお店を構えるネイルサロンとは違い、住宅街に開業するホームネイルサロンは、集客が難しいのが現実のようです。また、多くの賃貸マンションは商業利用を許可していないので、自宅が賃貸マンションの場合は開業が難しいケースも多いようです。

実際に開業した先輩たちの声

◆子供が小さく、送り迎えをしなければならなかったので、遠くに働きに出るということを考えてはいませんでした。家で出来る仕事はないかと考えた時にネイルを思いついて、学校に通って資格を取り、自宅でサロンを開業しました。最初は友達ばかりが来てくれていましたが、ネットで写真を載せるようにしてから、そのアートがしたいというお客さんが遠くからも来てくれるようになりました。

◆ネイルサロンで働いていましたが結婚を機に退職。子供が保育園に預けられるようになったら復職したいと思っていたのですが、土日が休めない所ばかりだったので、思い切って自宅でサロンを開業することにしました。土日は家族で過ごしたかったので、営業は平日のみ。お客様は主婦の方が多いので、それでも十分回していけています。

自分と家族の都合に合わせて働けるホームネイルサロン

場所代がかからず、自分の慣れた空間で施術が出来るホームネイルサロン。自宅ならではのアットホームさが心地よく、きちんとしたサロンは敷居が高いけれどホームネイルサロンならと、足を運んでくれるお客さんも少なくないようです。

時間の融通も効き、無理のない範囲で仕事が出来るホームネイルサロンは、子供のいるお母さんや主婦の方にピッタリの働き方かもしれませんね。

東京のネイルスクール
口コミ調査
ネイルスクールの選び方
ネイルの資格取得で
プロを目指す
ネイルのお仕事ガイド
スクールでレッスンを受けて
セルフネイルを特技に!
PAGE TOP