ネイルスクールランキングin東京
HOME » ネイルスクールの選び方 » 即戦力の技術が身につくか

即戦力の技術が身につくか

ネイルサロンに就職したら当然、プロとして活躍できる技術がすぐ求められます。雇用する側のサロンは、素人を必要としていません。ネイルスクールを卒業し、ディプロマを受け取った時点で、即戦力として働ける状態になっていなければ、プロではありません。

そのために、スクールでは現場に近い技術を身につけておくべきですよね。

就職したときに困らない即戦力

スクールでは、講座終了時にプロネイリストとして仕事ができる技術を身に付けられるプログラムを選ぶことが大切です。大半の学校では、就職を最終目標にしたコースが用意されていますので、そういったコースを選ぶといいでしょう。

そして、気になる学校やコースを見つけたら、まずは、学校説明会に参加してみることをおすすめします。学校説明会では、多くのスクールで、実際の授業を見学させてくれますし、自分の選んだコースが目的と合っているか、学校担当者に直接相談し、確認することができます。

私も、入学前にはいくつかのスクールの学校説明会見学会に足を運び、体験レッスンに参加してみたりして、最終的に自分に一番合っていると感じた学校に決めました。
始めから、ここ!と決めている場合でも、一度は学校をじかに見て、判断をすると後悔がないと思います。

東京のおすすめネイルスクールランキング>>

流行の技術を学ぼう

ネイルの世界にも流行があり、最新の技術を取得していると、仕事でも大変役立ちます。
即戦力として使えるので、就職の際も効力を発揮するでしょう。今でいうと、ジェルネイルの技術はサロンワークに不可欠です。

特に、カルジェル(ソークオフジェル、またはソフトジェル)は、爪を傷つけず負担を最小限に抑えられ、かつ、2~3週間は状態を保持できるため、経済的にもやさしく人気があります。
スクールでは、初めからジェルネイルが組み込まれたコースと、ジェルネイルのみを学習するコースの2パターンがありますので、目的に応じて受講すると良いと思います。

基礎をしっかり固めた上で、プラスアルファの技術があれば、就職では強力な武器となります。

東京のネイルスクール
口コミ調査
ネイルスクールの選び方
ネイルの資格取得で
プロを目指す
ネイルのお仕事ガイド
スクールでレッスンを受けて
セルフネイルを特技に!
PAGE TOP